--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/01/22

葛の花イソフラボンで彦摩呂さんのCMはどうだろう・・

葛の花イソフラボンのサプリのCMで彦摩呂さんが出ていますが、大丈夫か?w と言う評判がなくもないそうです・・w

このCMは葛の花減脂粒の紹介番組だったそうですが、あの彦摩呂さんでは少々痩せても見てる人は気がつきにくいですよね(笑

葛の花減脂粒によると、3カ月ぐらいは続けて飲んでないと効果がなかなか出にくいそうですから、使用前使用後の彦摩呂さんの映像でも用意してないと説得力に欠けるかも?ですね

ところで、この葛の花イソフラボンのサプリメントは機能性表示食品で、彦摩呂さんに関わらず効果は学術研究などで確認されているようですから効果はあるのだろうと思います.

研究によると、12週間でお腹の脂肪が平均で約20㎠減ったそうです。内臓脂肪だけで体積にしてピンポン球7個分程度減ったことになると。当然、内臓脂肪も皮下脂肪も減ってくるのでウエストも細くなり、体重も落ちてくれることが期待できるそうです。
ワタシも期待しますw

この葛の花由来イソフラボンの機能性表示食品のサプリメントは、葛の花減脂粒以外にもいくつか発売されていて、その機能性関与成分に注目されているのは間違いなさそうです。

めぼしいライバル商品は・・、ほぼ同様の配合量のものがシボヘール葛の花イソフラボンスリムと言うものがあります。

さて、気になりますねえ、ワタシも人後に落ちないメタボさんですのでw、毎日のんでるだけでお腹が引っ込んでくるなんて素晴しいじゃないですか(笑

で、どれが安いのよ?と思うわけです。
内容量と有効成分配合量と価格が気になるわけですよ

この3っつ、ちょいと調べてみました。すべて一袋あたりです。
まず、内容量です。何日分か?
 ・葛の花減脂粒 → 93粒入り(1日3粒)でほぼ1カ月分
 ・シボヘール → 120粒入り(1日4粒)でやはりほぼ1カ月分
 ・葛の花イソフラボンスリム → 120粒入り(1日4粒)でやはりほぼ1カ月分

葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)の配合量は?
1日分への配合量で比較してみました。
 ・葛の花減脂粒 → 1日分3粒に35mg
 ・シボヘール → 1日分4粒に35mg
 ・葛の花イソフラボンスリム → 1日分 4粒に35mg

見事に横並びですねぇw この点ではどれでも大差なさそうです。

次に価格です。
通常の単品購入価格は
 ・葛の花減脂粒 → 3700円
 ・シボヘール → 3218円(税込)
 ・葛の花イソフラボンスリム → 6480円(税込)

ですが、
定期購入コースはガクッと安くなっていますね。
3種類ともに定期コースは送料無料ですね。
 ・葛の花減脂粒 → 初回1850円(税)
 ・シボヘール → 980円(税込)
 ・葛の花イソフラボンスリム → 1480円(税込)

シボヘールの安さが目立ちます。

葛の花減脂粒は 最低4回購入が必要な契約になるようです。
これにあわせて、4回購入した場合の総額を比べてみましょう。

シボヘール → 初回980円、以降は2808円×3回で
           合計 9404円
葛の花イソフラボンスリム → 初回1480円、以降5780円×3回で
           合計 18820円
葛の花減脂粒 → 初回1850円、以降4回継続が必要と思わしい記述があります。
2回目からは20%以上の割引があるそうですが、正確には不明です。クオカードのプレゼントなどがあるようですが、ここでは20%引きとして計算してみます。 → 初回1850円+2960円×4回で
           合計 13690円


効果が出るのに3カ月ぐらいは連続使用した方がいいらしいそうですから、葛の花イソフラボンサプリの効果がわかるまでの金額から考えると、ワタシならシボヘールですかねぇ(笑

以上です!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おすすめFX業者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。